【合格体験記】
氏名:N・Yさん
合格中学:高田中学・海陽中等教育学校・鈴鹿中学(医進選抜)
 僕は4年生からの3年間 educeでお世話になりました。
 educeの授業は面白く、少人数制だったので、授業を聞いて分からなかった事があったら、その場で聞くことができて、授業の内容が入りやすかったです。
 僕は4年生から週テストも受けていましたが、週テストはその週の勉強内容の得意、不得意が分かりやすくて良かったです。
 少人数制のために一人ひとりに苦手な分野を教えてくれたりもしました。
 入試本番の日は、試験会場に応援に来てくれて試験前にエールを頂きました。 志望校に合格したことがゴールなのではなく、新たな出発点だと思って、成長し続けたいです。


氏名: N・Yさんのお母様
合格中学: 高田中学・海陽中等教育学校・鈴鹿中学(医進選抜)
 educe には、小4からの3年間、お世話になりました。なんといっても先生のお人柄と、四谷大塚の教材を使用している点が好きで選びました。入塾した当初は、ついていけるのだろうかと心配もありましたが、educe は少人数指導で家庭的な雰囲気で、親としても信頼・安心してお任せすることができました。視野が狭くなりがちな地方での中学受験ですが、首都圏の大手塾の豊富な経験のある先生方のアドバイスに、息子は刺激を受けていました。学年が上がるにつれ、学習料も増えましたが、本人なりに優先順位を考え。気分転換によくピアノをひいていました。educe のお陰で、受験校全てに合格する事ができました。ありがとうございました。


氏名:S・Nさん
合格中学:高田中学・鈴鹿中学(医進・選抜/特待生)・南山中学女子部
 私は、2年生の後半からeduceに通い始めました。学年が上がるにつれて問題のレベルや学習時間が増し、伸び悩んだ時期もあったけれど、分からないところは、すぐに質問できたり徹底して勉強できたりしたので、少しずつコツをつかむことができるようになり、「分かる」ことの楽しさを実感しました。そして、本番ではいつも通り楽しんで入試を迎えることができ、志望した学校に合格することができました。色々大変だったけれど、先生、一緒に一生懸命頑張ってきた仲間、そして応援し支えてきてくれた家族に、心から感謝しています。


氏名: S・Nさんのお父様
合格中学: 高田中学・鈴鹿中学(医進・選抜/特待生)・南山中学女子部
 少人数制による丁寧な指導と、各種のテストを通じて、難関校を目指す全国の子どもたちと競い合える環境を与えたいと想い、エデュースにお世話になることを決めました。レベルの高い授業に何とか食らいついていくことで、毎週のように行われるテストの結果を、その良否に関わらず、「自分の頑張りの成果」として素直に受け入れる事ができたようです。その考えは、受験当日を迎えても変わらず、本人は緊張しつつも、「プレッシャーはあるけど、どんな問題が出るのか楽しみ。」と言うのを聞き、親としては学ぶことの楽しさを知ったからこその感想かな、とうれしく思った次第です。本当にありがとうございました。


氏名:H・Yさん
合格中学:西大和学園中学・海陽中等教育学校・高田中学
 僕はこの塾に四年生の時に入りました。最初は授業が週2日で、宿題も今思えば少なかったのですが、入ったばかりの僕はなかなか宿題をこなせなかった時期もありました。それでも何とか、数ヶ月経つと、徐々についていけるようになりました。やがて5年生に上がり、授業時間も長くなったり、宿題も更に増えましたが、それらもこなすことができました。こうした生活をしているうちに、徐々に自分の実力がついていくのが実感できました。また授業後には先生が、僕の分からない問題を丁寧に教えて下さいました。父は生活面でサポートしてくれました。こうした強い支えがあったから合格できたのだと思います。先生方、家族に心から感謝しています。


氏名:R・Nさんのお母様
合格中学: 高田中学・海陽中等教育学校・鈴鹿中学(医進選抜)
 宿題多すぎない?こんなに難しいの?授業についていけるの?こんな不安いっぱいの5年生からのスタートでした。子供は私の心配をよそにeduceは楽しい!先生大好き!と言ってeduceに行きたくないと言ったことがありませんでした。学習にどう関わっていいかわからなかった私は、それならば先生と子供に任せようと思い、宿題をしている側で「こんなに難しいことをしてるの?すごいなぁ!」と声かけをするだけにしました。6年生になると先生のご指導のお陰で、自分で1日の計画を立てて行動できるようになり、私はただ体調を崩さないようにだけを考えていました。2年間、本当によく頑張ったと思います。先生方、あたたかく見守り支えて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。


氏名:Y・Hさん
合格中学: 高田中学・海陽中等教育学校・鈴鹿中学
 「やったぁ」と僕は言い、その時の嬉しさはとても大きかったです。3年生の夏期講習から通い始めた塾で、最初はしっかりみんなについていけるのか心配でした。しかし、授業や宿題も1ヶ月くらいでペースがつかめて、なんとかみんなについていけました。4年生になると理科や社会が加わったり、5年生になると先生が作った確認テストをしたり、6年生ではものすごく厚いテキストを進めていったりと、勉強量がだんだん増えていったけれど、なんとか頑張りました。そういった自分の努力や、先生やみんなの応援で僕は「やったぁ」と言う事ができたので、先生やみんなに感謝をしたいです。


氏名:N・Nさん
合格中学: 高田中学・鈴鹿中学・三重大学教育学部附属中
 私は、3年生の2月からeduceに通い始めました。他の塾より大変ということを聞いていたので授業や宿題ができるか不安でした。でも、楽しく丁寧に教えてくくださる先生やいっしょにがんばっている仲間がいて、楽しくeduceに通うことができました。分からないところがあり質問をすると、理解ができるまで教えて下さいました。そして、できなかった問題ができるようになり、自信がつき、第一志望の中学校に合格することができました。先生方、そして、一緒にがんばってきた仲間、ありがとうございました。educeで学べたことに誇りを持って、中学校でもがんばっていきたいです。


氏名:H・Hさんのお父様
合格中学: 海陽中等教育学校・鈴鹿中学
 3年生の始めからお世話になりました。当初はにこやかだった先生の顔が、学年が上がると共に険しくなり、子供も宿題・プリントなどの課題を必死でこなしついて参りました。その姿は我が子ながら凛々しいものでした。また、成績が伸び悩み、一時は受験自体を諦めようかと思う親の私共には親身になって励ましていただきました。頑張ってついていったおかげで、6年の夏以降偏差値にして7ほどもあげていただく事ができました。
 一番大事な年末から正月あけまで風邪をひきベッドで臥せっており、一切の勉強ができませんでしたが、何とか頑張り、見事結果を出すことができ感謝しております。ありがとうございました。


氏名:S・Fさん
合格中学:高田中学・海陽中等教育学校・鈴鹿中学(医進選抜)
 ぼくは3年生の夏期講習からeduceに通い始めました。姉ががんばっている姿を見てぼくもがんばろうと思ったからでした。初めの2、3日はすごく緊張していたけど、先生の授業が楽しかったのですぐに慣れました。慣れてからは、勉強を楽しんでできるようになりました。宿題がなかなか終わらなくて、夜遅い時間までやっていたこともありました。長い授業時間や、多い宿題を歯を食いしばってがんばっている間に、持てていなかった自信を持てるようになりました。絶対に志望校に合格してやる!!合格できる!!と思って入試に挑みました。このように思えるようにしてくれたeduceはぼくにとって、大切な場所です。

ページトップへ

ページトップへ


お問い合わせ

アナリティクス